DTMerのイスをバランスボールで代用してみた

突然だがこれを見てくれ




現在のウチの制作環境です。イスはありません、バランスボールで代用しています。 5年程使用していたリクライニングチェアのリクライニング機能が壊れ、背中に持たれると後方へすってんころりんしてしまうようになり新しいものの購入を検討していました。半ばネタ感覚でバランスボールを購入してみたんですが使用から約半年、すっかり慣れたのでバランスボールをイスの代用として使用するメリット・デメリットについてお話ししようと思います。

メリット


・安い

だいたい1000円ちょっとで買えます。色もたくさん種類がある。黒色のバランスボールを買ってGANTZごっこをするも良しピンクを買ってカービィにするも良しとにかくコスパに優れています。

・お手軽

最近のチェアーは買って「よし、座るぞ!」とはいかず、組み立てやらなんやらで結構時間がとられてしまいます。その点バランスボールは楽チン。ポンプで空気を入れて完成!これは引越しの時などにも助かりますね。


・ケーブルが引っかからない

キャスター付きのイスを使ってるとヘッドフォンのケーブル等がキャスターに絡まることがしょっちゅう起き、まぁまぁのストレスでした。その点バランスボールにはキャスターがない(そりゃそうだ)ので安心です。仮にケーブルがボールの下敷きになっても素材は柔らかいのでイスよりダメージは抑えられますね。


・肘掛けがないのでギターが弾きやすい

そのまんま。肘掛け、邪魔なんですよね〜。

・居眠りがなくなる

コレが一番デカい。 前に椅子を利用していた時は煮詰まるとすぐ背もたれにもたれて目を瞑って思案し寝落ちするという一連の負の流れがありました。一時期ベッドを使わずイスで寝てたこともありました(腰を悪くするので絶対にやめましょう)居眠りもなくなり姿勢も良くなる。

デメリット


・リラックスしづらい

慣れたらそうでもないですが、最初のうちはただ座るだけでキツいと感じるかもしれません。 そういう時はその都度立ちましょう。 ずっと座りっぱなしは血行に悪いみたいですし、良い気分転換にもなります。

・勝手にどっか行っちゃう

球体だからこれは仕方ないのですが、ちょっと席を外して戻るとコロコローっと部屋の隅に移動してたりします。 でも、なんかペットみたいでかわいくないですか?別にかわいくない?そうですか…

・ダサい

僕は全ッッッッたくそうは思わないんですがやはりダセェ、本格的なチェアーの方が機能的でカッコいいという声もあるそうです。個人的にはなんか近未来感あって好きです。かわいいし。


こんな感じでメリットとデメリットを紹介してみました。 なんにせよ「腰に負担をかけない」「自分に合った」モノを選択することが一番大事なのかなぁと。自分の場合は今のところバランスボールに不満は(あんまり)ないのでしばらくはこれでいこうかと思っています。 少しでもバランスボールに興味を持ってくれた方、導入コストも低いですし一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。それではまた。

183回の閲覧
  • White Twitter Icon
  • YouTubeの - ホワイト丸
  • ホワイトSoundCloudがアイコン

© 2019 Make a field Music